スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

悪魔

昨日は久しぶりに順調に絵を描くことができまして
相当な達成感を感じ
こころおきなく好きな漫画のキャラを描いてみたり
にこにこ動画を見たり
ゴロゴロしてました

しかし朝おきてもこの達成感を止めることはできませんでした
朝起きて
原稿用紙とネームを机に置いて
パソコンつけて
ブログ開いて
「昨日はよく頑張ったなぁ~」
とか改めてね
昨日の私という名の勇者を讃えたりしてね

だからホラ
原稿用紙にコマ割りの枠線が引いてあるだけなのは
けして私のせいじゃないんですよ・・・
むしろ被害者なんですよ
達成感という名の悪魔が

省略


---


先日、マンダラ研究でおなじみの正木先生から
ミャンマー、チベット、ブータンのお写真をメールでいただきました

ブログに載せてもかまわないと言っていただけたのでお言葉に甘えようと思います

こちらはミャンマーのパゴダ(仏塔)群 全部で2000以上あるそうです
ミャンマー・バガンのパゴダ群


正木先生が3年ほど前に チベットの最奥地の聖地、カン・リンポチェの巡礼に行った時のお写真
カンリンポチェ巡礼(1)
素敵ですねとメールしましたら
「日本からだと往復一ヶ月かかります」とお返事が・・・


こちらはニンマ派怪異神
ニンマ派怪異神
顔の周りに小さな顔が・・・
自分流で一回描いてみたいなと思いましたが神様が怖くてやめました


チベット密教は善悪を超えた宇宙みたい
比べるとキリスト教は善悪や生死がはっきりしている気がします
(理解してませんので勝手なことを言いますがご容赦ください)
チベットのお坊さんの頭の中は
一体どうなっているのでしょうね・・・謎です


スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

2014.02.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | diary

エール

オリンピックですね
盛り上がっていますか 盛り上がっているのでしょうか

私は一度も見ていません
もともと自分自身が異常な運動音痴ということもあり
スポーツにとんと興味がない
そして昨今のテレビ離れによって
本当に一瞬も見ていません

ただ これだけは言わせて欲しい
応援していないわけではないんです
応援をしているかと聞かれたら
それはそれで嘘になるわけですが
なんとなく
こころのどこかで

皆のこと…応援してっから!

みたいな気持はあります

フィギュアスケートくらいは見たかったんですが
今は何の絵を描いたらいいのか
明確にわかっているので
できるだけブドリを描いていたい
と思って
ブドリ描いて 気晴らしに さらにらくがきして
っていうのを一日していたら
ついに昨日の夜
肩コリ そして 肩コリの悪化による寝不足
によりダウンして
寝ました

これは 高橋大輔選手とかぶっていますね
かぶってないか
かぶってる?
いや やっぱりかぶってないか

しかし
熱心ではないんですけど
メダルが獲れなかった選手に対して
「楽しかった」って答えるのはNGだ 国費で行ってるくせに
みたいなニュースを見た時は
ぎょっとしました

また別の選手が「頑張ったからと言って、結果につながるわけではない」と
言っていたけど
もう世の中ってそういうもんですから ホント
それだったら せめて終わった後
楽しかったって本人が言えて 戻ってきた時には 頑張ったねって言ってくれるまわりがいる方が
救われるし
結果が獲れなくて笑えない選手がいてもまたいいし
なんか 世知辛い世の中になってきているなっていう

色んな考えがあるのが当たり前で
結局どういう情報を集めようと
その人の個性でとらえるから
個人で考える真実なんていうものはたかが知れているのに
それしか認めなくなってしまったら
そういう考えのもとに集まる宗教団体みたいに
人がグループ化されて嫌だな~
気持ち悪いな~
怖いな~ 怖いな~って思ったらね

後ろにいたのがなんと
死んだ祖母だったんです…

どうですか
突然稲川順二風にしてみました

ちなみに祖母は生きています

毎度読み返すと
少しずつ話がずれていっていますね
ダルマ落としだとしたら
完全にダルマは倒れているところですね

ま~色々言いましたが
オリンピックはこのまま見ずに終わるんですけども


絵描こ



テーマ:我想う - ジャンル:日記

2014.02.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | diary

眠さ限界状態で日記を書く

先日、日記でとりあげたレベッカ・ブラウンさんの「犬たち」を
ようやく読み終わりました…

いや~最後に行くに連れてどんどん置いていかれてしまいました
一応文章を読んでいるはずなのにさっぱりわからない
もともとの本を読む能力の低さと
気持ちが全然共感できないところにあったというか
きっと、そういうのに上手に引きこまれた人はとても面白かったんだろうなと思うと
大好きな作家さんなだけにちょっと寂しい…

それでもって久しぶりに図書館に行ってきました
なんか 五冊くらい… abさんごも借りてみました…
本についての 何か を
書こうと思っていたのですが
完全に今脳が寝ています

今日は母からの頼まれごとに
一日使ってしまいました
まあ 文句ブーブーいいながらやるんですけど
少しでも役に立てることがあるなら
幸せだなと思って
礼はいらんと男らしく言ったけど
むしろ請求しているように聞こえたみたいですね
普段の行いのせいでしょうか…

眠いと
喉から謎な音がしてきませんか
ガア って凄い声の悪い鳥みたいな音がする…

おやすみなさい








テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

2014.02.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | diary

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。