スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

かわるの乱

9月の展示会に向けて、
一応プランがありました

自分でいうのもあれですが、
非常に絵を描くことに真面目でして、
ガチガチに固い気持ちで作品に取り組んでいたのです

前に、フロッタージュとかやってみたら?と言われた時、
無理です って答えたんですね
それはもう計画外の模様ができてしまいますから
恐怖でできないということだったんですが

それから多分、2、3年たったかなと思いますが
やっとそういう偶然の産物をとりいれる余裕がでてきたと思い
今回はとりあえず

下書きをしてからじゃなく
キャンバスにそのまま絵を描こうじゃないか

と思っていました
大体こういう絵を描くというのは頭にあって
さあ いざゆかんと取り組んでみましたら

それはアータ
すぐにはうまくいきませんわな
なんかしっくりこない
これではこの絵は完成までいかない気がしてしまう

そもそもその 完成 という規定が
自分の中にありすぎて
絵の中に 遊び とか 余裕とかそういうものが
ちょっと欠けているのではないかと思います

今回個展まで
時間があまりないので
この手法がうまくいけば結構時間短縮もなるし
いい機会だなと思っていたのですが
そう都合よくはいかないようです

さ~~て
どうすっかなぁ~~~




はげまされるな!

スポンサーサイト

テーマ:我想う - ジャンル:日記

2014.05.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | diary

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。